原巨人の「失策」 西武・内海コーチ誕生で「泣く人、笑う人」

タグ: , , , , 2022/10/11

(C)Getty Images

 今季4位と5年ぶりのBクラスに沈んだ巨人が始動した。

 10日、ジャイアンツ球場で秋季練習をスタート。1軍メンバーが集結し、原監督はナインに向けて「チームで動く練習と個の練習。個の練習だけ一生懸命やっているようではダメ。両方とも一生懸命やる」と訓示し、意識改革を訴えた。

【関連記事】最下位中日がFA戦線で狙う「意外な選手の名前」






 すでに11月には3年ぶりに宮崎で秋季キャンプを行うことも決定している。主力の高齢化、投打の上積みなど様々な改善点と向き合うことになるが、出だしからつまづいたことも水面下で注目されている。

 今季限りで西武で現役を引退した内海哲也投手(40)はそのまま西武に残り、2軍投手コーチとして第二の人生を歩むことになった。

 「内海コーチ」に関しては巨人も検討していたとされる。

 「かつて投手陣のまとめ役として大きな力を発揮した内海には現役引退後にはぜひ、巨人に戻ってきてほしいという声もありました。特に現在は若手投手陣を伸ばさないといけない時期。努力であそこまでの地位を築き、兄貴分キャラで知られる内海は最適と見られていました」(放送関係者)

 実際に西武で行われた引退セレモニーでは高橋由伸前監督から「テツ、またいつか一緒にできるかな」と巨人回帰を望む声も出ていた。

 しかし、義理堅いことでも知られる内海がコーチ業の始まりとして選んだ場所は今季からすでに兼任コーチとして準備を始めていた西武だった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧