新庄ビッグボス人気に陰り?注目集める「あの数字」とは

タグ: , , 2022/5/31

 27日からの交流戦、巨人3連戦を勝ち越した日本ハム。このカードでは初戦はエース・上沢の熱投、2戦目は清宮の2打席連続弾、3戦目は高卒2年目左腕の根本がプロ初勝利をあげるなど、見どころ満載となった。

【関連記事】巨人・中田再び「代打稼業」か 注目集める「新たな刺客」とは

 一方、水面下ではこの本拠地で行われた3連戦の観客動員数にも注目が集まっていた。日本ハムはこのカードから2万人の観客上限を撤廃。注目対決となったこのカードでどれだけ、集客できるかがひそかに注視されていたのだ。

 結果は27日の初戦から「1万7382人」、「2万7235人」、3戦目が「2万3431人」という観客数となった。一方、地元に根付いている福岡ソフトバンクホークスは29日に本拠地ペイペイドームで行われた広島戦で3万6167人を記録した。

 この3連戦での観客動員数についてはこんな声も上がる。

 「注目カードとなった巨人3連戦にしてはやや寂しいですね。球界屈指の人気を誇るソフトバンクの観客数と比べるのは厳しいとはいえ、特に2戦目は清宮が2打席連続弾、巨人に移籍した中田が本塁打を放つなど、正に両球団とも見どころ満載のゲームとなった。これだけのゲームを行った翌日はファンも期待感から、観客動員数も伸びるはずですが、今後に向け少し気になる数字ではあります」(放送関係者)

 就任当初から球界の話題を独占してきた新庄ビッグボス率いる日本ハムだったが、最近になって、人気に陰りが出てきているともいわれていた。

 「平日の札幌ドームのゲームでは1万人を切る日もあるなど、集客面では苦労している印象もありました。昨年までチームを引っ張ってきた中田、西川などの主力選手が抜けたことも影響しているのではないでしょうか」(同)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧