いよいよ始まるパリ五輪への最終決戦「福岡ラウンド」の注目ポイントは?女子日本の”キーマン”もピックアップ【女子バレー】

タグ: , 2024/6/12

主将の古賀が牽引する女子代表。韓国戦はひとつの山場だ(C)Getty Images

 パリ五輪出場を決める、最後の4戦。男子大会に続き、福岡・北九州で開催されるネーションズリーグ、女子バレー日本代表は韓国、カナダ、セルビア、アメリカと対戦する。

【動画】海外メディアも興奮!女子バレー日本代表がドミニカ共和国に勝利した瞬間





 6月16日の全試合終了時点での世界ランキングによって、アジア最上位になるか、すでに五輪出場を決めた7か国(五輪予選の3グループ上位2チーム+開催国のフランス)と、アジア最上位、アフリカ最上位を除いた上位3位以内に入れば出場が確定する。

 韓国戦を控えた12日現在、日本は世界ランキング6位。329.62ポイントを獲得しており、7位の中国をおさえアジア最上位に位置する。このまま中国よりもポイントが上回ればアジア代表としてパリ五輪出場が決まる。もしも中国が上回ったとしても、五輪出場を争う9位のオランダ(290.95ポイント)、10位のカナダ(282.55ポイント)とのポイント差も開いており、日本がパリ五輪出場を決める可能性は高いと言っても過言ではない。

 だが、唯一の懸念材料となるのが、このポイントは世界ランキングで上回る相手に勝利すれば高ポイントを得られる一方、自チームよりも下位にいるチームに敗れれば減点されるポイントも多くなるということ。福岡ラウンドで対戦する韓国(38位)はまさにその対象であり、五輪出場がともにかかったカナダと同様に、負けられない相手であるのは間違いない。

 ここまで8戦を終え、日本は6勝。初戦で世界ランキング1位のトルコにフルセットで勝利したことで勢いに乗り、その後も中国、ドミニカ共和国といった強豪との戦いを制した最大の原動力となったのは、やはり主将の古賀紗理那だろう。

関連記事

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧