「一矢報いることができるか」オリックスのプロテクト漏れはまさかのレジェンド選手?球界OBが森FA移籍に絡んだ人的補償リストを大胆予想

タグ: , , , , , , 2022/11/25

(C)Getty Images

 西武から国内フリーエージェント(FA)権行使により、オリックス移籍合意が発表された森友哉。9年間過ごした西武から心機一転、新たな球団での活躍が期待される。

 それとともに、今回のFA移籍による人的補償により、どの選手がオリックスから西武へ移ることとなるのか、こちらも大きな注目が集まっている。

【関連記事】新庄ハムに「最大の刺客」 ロッテ・金子コーチ誕生で「青ざめる理由」






 過去、他球団でも選手のプロテクトをめぐって、さまざまな話題や騒動も引き起こしてきており、MLB移籍を目指しているオリックスの吉田正尚の去就も絡むなど、ファンの関心は高まる一方だ。

 また球界関係者の中からも、今後決定する、人的補償について大物OBが言及している。大洋(現DeNA)や日本ハムで現役生活を送った高木豊氏が、YouTubeチャンネル『TAKAGI YUTAKA BASEBALL CHANNEL』において大胆な予想を行なった。11月24日配信の「【人的補償で獲得する選手は?】オリックスが西武森友哉をFAで獲得!メジャー挑戦の吉田正尚をプロテクトするのかが鍵になる⁉︎西武は誰を人的補償で選ぶのか?」の中で、高木氏はプロテクト外となる選手に意外な名前を挙げた。

 動画では、NPB規約に「FA権行使の選手と新球団が契約締結し、コミッショナー公示後、2週間以内にプロテクトリスト提出」と定められていることが紹介されており、MLB移籍を目指している吉田正尚を「オリックスにとっては(プロテクトするべきか)難しい」と語りながら、プロテクトと予想する全28名をリストアップした。

 レギュラークラスや若手選手の名前が並ぶ中、高木氏は、日米でクローザーとして実績を残し日本代表経験もある平野佳寿をプロテクト外に。「平野(佳寿)はベテランだし、西武は獲らないんじゃないかなと思って(プロテクトから)外した。それ以外で若手を獲られないように」とその理由を語っている。

 他に、西武側の視点として平野を獲得することで「精神的支柱としても獲ったらデカいよね」と主張。さらに「チームのバランスを考えても(オリックスに対して)一矢報いたって感じになると思う」と述べている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧