若い世代でも要注意の「高血圧」

タグ: , , 2021/1/9

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 健康診断や家庭での血圧測定によって分かる「高血圧」

一般に血圧は、高齢になるほど高くなる傾向があります。

しかし、日本では、30歳代、40歳代の比較的若い世代でも、すでに約半数の人が高血圧の状態と言われています。


・今すぐ読みたい→
ポイントは筋肉!痩せていても糖尿病リスクが高い理由とは https://cocokara-next.com/lifestyle/reason-for-the-high-diabetes-risk-even-though-skinny/

高血圧の状態を長期間放置していると、それだけ血管の傷みも進み、いきなり脳卒中や心筋梗塞を起こしかねません。

高血圧によって最もリスクが高くなるのが脳卒中と言われていますが、命は助かっても、運動障害や言語障害が残りやすく、長期のリハビリが必要となることも少なくありません。

「血圧が高め」であることが分かったら、まずは食生活を見直してみましょう。

高血圧の人は自分でも気づかずに、血圧を上げるような食生活をしています。

食生活の中で、まず見直したいのが塩分の摂取量です。





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる! 堀口恭司選手が実際にTシャツを着用しています。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧