ゴルフの「シングル」って何? 初心者向けに意味とすごさを解説します。

タグ: , , , 2020/10/21

[文:レジャーゴルフのサイト【Caddy(キャディ)】]

シングルとは

 シングルとは、ゴルフがめっちゃ上手い人のことです。

通常ゴルフスコアが100を切ったら、それなりに上手い人だと思いますよね。 シングルは、一般的に平均で81以下のスコアで回る人のことです。

それがどれくらい凄いかというと、全部パーで回ったら72ですから、81はプラス9以下。 つまりパーからプラス1桁(9オーバーまで)ということで、問題なければ「パー」、時々ボギーで回る人達のことなんですね。

プラス1桁という意味で、シングルと言われています。

ちなみにシングルは和製言葉です。 英語では low handicapper。その名の通り、低いハンディキャップを持つ人という意味です。

・今すぐ読みたい→
【動画あり】やみくもな筋トレは逆効果!ゴルフがもっと上手になる自宅での筋トレ6選 https://cocokara-next.com/fitness/golf_workout/

シングルプレイヤーの割合は?


JGA公式シングルの割合はわずか0.3%弱

シングルというのはハンディキャップが一桁ということ。

正確な数を調べるため、JGA男子ハンディキャップ所持者を調査しました。

▼アマチュアゴルファーの最高峰 スクラッチプレイヤー(ハンディキャップ0)に関する研究(早稲田大学大学院スポーツ科学研究科 田中耕介氏論文より)

上記資料によると、下記のようになっています。

・そもそも公式ハンデ所持者は2015年時点で15万人(ゴルファーの1.9%程度)
・シングルは公式ハンデ所持者のうち14.4%

つまりJGA公式シングルは全ゴルファーの0.3%弱(1.9%x14.4%)の割合です。

しかし、これは打ちっぱなし場に行くだけのゴルファーも含めた全ゴルファーを対象にしているので、感覚値とずれる人もいるでしょう。

そこで、ゴルフ場をシングルで回る人の割合も調べてみました。





シングルで回る人の割合は4~5%(PGS調査)

下記のPGS(公益社団法人 日本パブリックゴルフ協会)によるゴルファー全体を調べた資料があります。

▼PGSゴルフ需要調査 集計分析報告書

上記の資料によると、スコア70台で回る人は全体の1.9%、80台で回る人が16.4%、90台が37.8%です。

グラフにおこすと平均スコアは97.8で、ほぼ正規分布(標準偏差9.5)していると考えられます。

その計算でいくと、ゴルフコースに出る人の4~5%程度というのがシングルプレイヤーの割合だと推測されます。厳密にはシングルではないですが82も含めると5%を超えるため、本当にスコア1の差で、大きく割合は変わってきます。

なお、これはゴルフ場に行く人だけを対象にした調査です。

したがって、ゴルフ場にいく人の中では、大まかに20人に1人がシングルという感覚でよさそうです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧