ストレス軽減・ダイエットにも効果大!良いこと満載の「噛む」効果とは

タグ: , 2020/1/11

[記事提供:ホワイトホワイトデンタルクリニック(https://www.whitewhite.jp/)]

 子供の頃に「よく噛んで食べなさい」とご両親や学校の先生から言われた方も多いのではないでしょうか?

食べ物をしっかり噛むことは消化に良いだけでなく、実は記憶力の強化やダイエットにも効果があります。

今回は、身体と頭に良いこと満載の「噛む」効果についてご紹介します。

・今すぐ読みたい→
芸能人にも多いガミースマイル!原因と治療法を徹底解説(https://cocokara-next.com/lifestyle/causes-and-treatment-of-gummy-smile/)

噛むことで脳の働きが活発になる


お口まわりには、脳からの指令を伝達するさまざまな神経が張り巡らされています。お口まわりの神経には、食べ物を噛んだときの感覚や情報を脳に伝える役割があります。

「噛む」ことで神経から脳に多くの情報が送られると、脳の働きが活発になります。意識的にたくさん「噛む」ことで、認知力の向上や記憶力アップが期待できます。

「歳のせいか記憶力に自信がない」「人の名前がなかなか出てこない」そんな方は、「よく噛む」ことを意識してみましょう。

一例として、ガムを噛んでいるときと噛んでいないときで記憶力テストを行った際、ガムを噛んでいた時の方がテストの結果が良かったというデータもあります。

そのほか、よく噛むと前頭前野が活性化され、集中力アップや意欲の向上・感情のコントロールにも効果的です。

「噛む」ことはストレス軽減にも効果的

実は、「噛む」ことはストレス軽減にも効果的です。「噛む」ことにより脳に「不快」であるという指令が送られにくくなることがわかっています。

また、別名ハッピーホルモンとも呼ばれる「セロトニン」は、ガムを噛むようなリズミカルな動きによって増えると言われています。セロトニンにはストレス緩和作用があり、ストレス時にガムを噛むことで苛立ちを抑えるのに効果的です。

お仕事や日常生活でストレスが溜まったと思った時に、ガムを噛んでみると気軽にストレス軽減ができそうですね。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧