歯科医師が解説!ホワイトニングサロンと歯医者さんでのホワイトニングの違い

タグ: , , 2019/7/23

[記事提供:ホワイトホワイトビューティー東京(https://whitebeauty.tokyo/)]

 今流行のホワイトニング。

芸能人やセレブ、モデルは必ずといって良いほど、笑顔から輝く白い歯を覗かせます。

ホワイトニングの流行で最近では歯医者さんだけでなく、セルフホワイトニングサロンやエステ、スポーツクラブでもホワイトニングを受けることができます。

ホワイトニングサロンは歯医者さんでのホワイトニングに比べて安価で時間も短い、と若い女性を中心に話題となっています。

今回は歯医者さんで行うホワイトニングとホワイトニングサロンの違いについて解説していきます。

歯医者さんのホワイトニングとホワイトニングサロンで使用するジェルの違い


まず、ホワイトニングに使用するホワイトニングジェル。

一般的な歯医者さんでのホワイトニングジェルは過酸化尿素や過酸化水素が混ざった物を使用します。

こちらの薬剤は法律で規制されており、歯科医師しか取り扱うことができません。

過酸化水素や過酸化尿素は歯の内部にまで浸透し、歯の内面からしっかりと漂白するので、最大限のホワイトニング効果を発揮します。

高濃度のホワイトニングジェルは一回の施術で、個人差はありますが1から2段階ほど白くなる事が期待できます。セルフホワイトニングやホワイトニングサロンはほとんどの場合、歯科医師が在籍しておらず、歯医者さんで取り扱う過酸化水素や過酸化尿素などの薬剤を含むホワイトニングジェルを使用する事ができません。

ホワイトニングサロンでは多くの場合、歯磨き粉にも含まれるポリリン酸という成分でホワイトニングを行います。

ポリリン酸は歯医者さんで扱う過酸化水素や過酸化尿素に比べると、ホワイトニング効果は低く、表面の色素だけ漂泊します。

そのため、ホワイトニングサロンでのホワイトニングは安くホワイトニングを受けることができる反面、効果は緩慢です。

・合わせて読みたい→
シワシワ唇は老け顔の原因に!?夏こそ取り入れたい唇の紫外線対策(https://cocokara-next.com/lifestyle/uv-protection-of-lips/)

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧