誰が発表?どの文字が採用される? 新元号をめぐり飛び交う噂

タグ: 2019/3/3

 代替わりまで2カ月あまり。「平成」に代わる新元号は4月1日に発表される。

 通算248番目の新元号は誰が発表するのか、何になるのか。国民的な関心が高まっている。

・合わせて読みたい→
「逆ギレ、カツアゲの韓国政府」と分かっているのに止められないワケ(https://cocokara-next.com/topic/relationship-with-south-korea/)

新元号の発表者は?

 新元号の発表者について、菅義偉官房長官は記者会見で「まだ決まっていない」と繰り返している。

 前回は小渕恵三官房長官(当時)が記者会見で「平成」と揮毫された額を掲げて発表し、「平成おじさん」と親しまれ、好感度を上げた。首相官邸幹部の発言として、「首相と官房長官が相談して決める」と報じられていることから、『人気取り』に余念がない安倍晋三首相が自ら発表する可能性もありそうだ。

「安」の字が採用される?


 新元号案をめぐり、政府はこれまでに学者から100以上の提出を受けているという。永田町では「〈安〉の字が採用されるのではないか」との冗談ともつかない噂が流れている。

「安倍総理は連続在職日数で吉田茂元総理を超える歴代2位となり、11月20日には通算日数で戦前の桂太郎元総理を抜き去り、憲政史上最長となる見通しですが、レガシー(政治的功績)と言えるものに乏しい。悲願の憲法改正は機運が高まらないし、内閣の最重要課題に掲げる北朝鮮による拉致被害者救出も先が見通せない。〈戦後外交の総決算〉に位置付ける北方領土返還交渉もロシアが態度を硬化させている。そこで、新元号に安倍総理の姓から一字取るんじゃないか、というのです」(永田町関係者)

 これまでの元号で「安」は「安貞」や「安政」など17回用いられ、使用頻度は10番目に多い。

「ライフスタイル」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧