畑岡奈紗と笹生優花が競演する3日間の短期決戦「ウォルマートNWアーカンソー選手権」日本勢の大会直前インタビュー

タグ: , , , , 2021/9/24

 2012年に宮里藍、2018年に畑岡奈紗が優勝している今大会は3日間の短期決戦。2007年から同一コースを使用しており、2009年にランディ・ヘッケンケンパーによって大規模改修が施された。グリーンサイドやフェアウェイに新たなバンカーを配し、ティーイングエリアを造り変えるなど距離を延長したことにより、戦略性豊かなコースとなっている。四方を池に囲まれたアイランドグリーンの15番パー3は名物ホール。

日本勢はエース・畑岡奈紗とメジャー覇者の笹生優花、故障明けからの復調を目指す野村敏京が出場する。その日本勢に事前インタビューを行った。

・今すぐ読みたい→
全米女子オープン優勝の笹生優花 優勝の要因に関しては・・・ https://cocokara-next.com/athlete_celeb/yukasasou-new-heroine/

畑岡奈紗

Getty Images


Q.先週はチップインイーグルでフィニッシュし良い形で入ってきましたが調子はどうですか?
「ショットの調子がイマイチですが、徐々にうまく調整していければいいかなと思います」

Q.感覚的にどっちの方向に行ってしまうとかはありますか?
「どちらかというと、右に出てしまうことが多いですね」

Q.先週は本当にすごく速いグリーンでのプレーでしたが、今週はアジャストやグリーンの感触などはどうですか?
「今週はグリーンも柔らかく先週ほど速くはないので、ウェッジのスピンコントロールとかは必要です。あとベント芝なので、読みやすさっていうのはありますが、スピードを合わせていかないと、と思います」

Q.グリーン上でのアプローチの感覚はどうですか?
「グリーンに乗せるのに逆目の芝が結構強いので、うまくコンタクトしないといけないですが、日本に近い芝なので生まれ育ったところと似ている感じはあります」





Q.今週は思い出深い優勝経験のあるコースだと思ういますが、優勝するためのキーポイントはどこになりますか?
「毎年スコアがすごく出ますし、3日間大会ということもあって、1日でも伸ばせないとなかなか厳しいかなと思っています。なので、上手くはまってくれたらいいなと思っています」

Q.今週に向けて意気込みをお願いします。
「まだ調子はいまいちですが、今自分ができることをしっかりしたいなと思います」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧