「菊池、誠也に感謝している」元広島メヒアが語るチームメイトとの秘話、カープアカデミーでの心構えも

タグ: , , , , , 2023/4/16

 2020年の開幕戦は、4番・鈴木誠也(カブス)、5番メヒアのクリーンナップで迎えた。同世代かつ同じ右投げ右打ちの強打者として、多くの刺激を得たという。

「誠也とはチームメイトであり、友達の関係でした。(インタビューの)一週間ほど前にも電話で話しましたし、今でも連絡し合う間柄ですね。年齢は自分が1歳上だけど、誠也は日本の中心選手として自分より長くやっている選手なので、リスペクトし合っていました。誠也とはルーティンが一緒で、日本人はあまりやらないウエイトトレーニングをしたり、バッティングを一緒にやったり、たくさんの練習を共にやってきました。彼に色々とアドバイスを求めましたし、いろんなことを教えてくれました。誠也にはとても感謝しています」

 チームメイトやファンに惜しまれつつも、メヒアは2021年シーズン限りで広島を退団。2022年からは活躍の場をメキシカンリーグに移した。NPB、メキシカンリーグでの経験をこう振り返る。

「広島退団後は1年間メキシコでプレーしていました。メキシコのレベルも上がっていて、NPBでの経験はとてもためになりました。広島から学んだことは自分の野球人生の財産になっています。アリガトウゴザイマシタ。マタネ」





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「こんなマジメな外国人選手は初めて」誰からも愛された元・鷹グラシアルの人間力「日本で成功するためには、日本人より努力が必要」

【関連記事】「ダルの時だけキャッチャーミットを・・・」鶴岡慎也氏が明かす ダルビッシュ「女房役」の裏側

【関連記事】岡田監督にあって原監督に「ないもの」伝統の一戦で「見えたもの」とは

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧