「イタリアでの短い滞在を終えた」鎌田大地のクリスタル・パレス入り正式発表は7月初旬か すでに契約を交わしたと海外メディア報道「メディカルチェックも完了」

タグ: , , , 2024/6/21

間もなく発表と言われるパレス入り。鎌田はプレミアで輝けるだろうか(C)Getty Images

 日本代表MF鎌田大地のクリスタル・パレス入りがまもなく発表されると、海外メディアが報じている。

 セリエAのラツィオで2023-24シーズンを戦った鎌田は、クラブとの1年契約が満了。シーズン終了とともに、フランクフルト時代にヨーロッパリーグ(EL)制覇を成し遂げたオリバー・グラスナー監督率いるクリスタル・パレスと接触したとも伝えられた。鎌田とクリスタル・パレスが「相思相愛」であることもクローズアップされる中、大方の予想通り契約締結へ向け順調に進展しているようだ。

【動画】密集を切り裂く一発!鎌田大地がインテル相手に沈めた鮮烈左足ミドルの映像を見る





 米メディア『Last Word On Sports』は現地時間6月20日、「“中盤のマエストロ”がクリスタル・パレスと契約、オリバー・グラスナーと再会へ」と銘打った特集記事を配信した。

 その中で鎌田の動向について、「セリエAのラツィオからクリスタル・パレスと契約する準備がほぼ整い、イタリアでの短い滞在を終えた」と綴っており、イタリア国内の情報を引用しながら、「6月19日、カマダがセルハースト・パークで契約にサインしたという。彼のメディカルチェックも完了し、パレスは7月初旬に彼の到着を公式発表する予定」と報じた。

 また、フランクフルト在籍時を振り返っており、2シーズンを共に戦ったグラスナー監督との関係にも言及。同メディアは、「カマダが2022-23シーズンに記録した16ゴールは、彼のキャリアで2番目に得点が多いシーズンであり、グラスナー監督が彼をパレスに引き入れることに熱心だったのも不思議ではない。同選手の契約は今夏終了するため、グラスナー監督が元選手をフリートランスファーで獲得するのは当然のことだと思われる」と強調した。

関連記事

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧