楽天西川がまた失態…「ノンテンダー」で戦力外にした日本ハムの経営判断は正しかったのか?

タグ: , , , 2022/8/6

 楽天西川遥輝外野手(30)が懲罰交代させられた。4回までに10-0と大量リードした4日ロッテ戦。問題の場面は、5回の守備で起きた。ロッテ岡が放った左中間への打球を左翼・西川は全力で追いかけず、三塁打にした。続く犠飛で1点を失い、その裏の打席で西川は代打を送られた。

【関連記事】楽天・西川の「懲罰交代」が真喜志代行の「ファインプレー」といわれる理由とは






 新型コロナウイルスに感染した石井一久監督に代わり、楽天の指揮をとる真喜志康永・監督代行は、西川のプレーを許さなかった。

 「(その前の守備で)フェンスにぶつかって、どこか痛いかもわからんけど、あんな追い方されると見てる方も気分悪くなるので、代えました。(試合に)出ている以上は見ている人が納得するプレーをしてもらわないと。ベンチにいる人も『なに』ってなっても困るのでそういうところです」と説明。実績あるベテランにも、特別扱いしなかった。

 状況的には大差が開き、西川自身も本塁打を放っており、気が緩みやすい条件ではあった。だが足のある西川が左翼を守れば、よほどのことがない限り、長打が三塁打になることはない。手を抜いて走っているのは、誰の目にも明らか。チームの士気に関わるだけに、交代させられて当然だった。

 昨季まで西川が所属した日本ハムのファンからは、落胆の声が多かった。SNSには「また悪い癖が出た」「怠慢プレーは球団が変わっても直らない」「人は急には変われないんだな」といった厳しい内容。ファンからすれば、軽率なプレーは日本ハム時代からの「悪癖」だったようだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧