有原航平獲りのソフトバンク、球界OBは「選手のモチベーションが心配」とも。終わらない超大型補強に見解

タグ: , , , , , 2023/1/7

(C)Getty Images

 ソフトバンクがレンジャーズ傘下を自由契約となっていた有原航平投手を獲得することが分かった。

 ソフトバンクは今オフ、日本ハムから近藤健介外野手、DeNAから嶺井博希捕手をFAで獲得。また、昨季までロッテに在籍したロベルト・オスナ投手や阪神からジョー・ガンケル投手を加えるなど、総額60億円規模の超大型補強に動いていた。エース千賀滉大が海外FA権を行使し、メジャーリーグのシカゴ・メッツに移籍することもあり、後継として有原獲得を決めたようだ。

【関連記事】「しっかり話し合ったほうがいい」新庄ハムの新たな火種「抑え問題」が注目を集める「理由」





 有原は2014年にドラフト1位で日本ハムに入団すると、2019年には15勝で自身初の最多勝を獲得。日本球界では6年で通算60勝の実績を誇る。20年オフにメジャーへの挑戦を表明し、ポスティングシステムでレンジャーズに移籍したものの、2年間で通算成績は3勝7敗、防御率7・57と、思うような活躍を披露することは出来なかった。

 横浜や日ハムでプレーし、日本代表でもコーチ経験のある野球解説者の高木豊氏が、自身のYouTubeチャンネルで、ソフトバンクの有原獲得について語った。

 高木氏は動画の冒頭で、「有原は日本球界に戻るんじゃないかという噂は聞いていたけれど、早稲田大つながりで岡田阪神に入るのが有力かなと思っていた」と話し、ソフトバンク入りには驚いたようだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧