【巨人】今季9度目の先発落ち レジェンドOBも気にかける坂本勇人の”現在地”とは

タグ: , , , , 2024/6/25

坂本の状態が上がってこないとチームにも影響を及ぼしそうだ(C)KentaHARADA/CoCoKARAnext

 巨人ベテラン、坂本勇人の不振が心配されている。

 6月23日のヤクルト戦(東京ドーム)ではベンチスタート、これが今季9度目のスタメン落ちとなった。22日の試合は3三振を喫し、6月打率は「.159」と状態を落としている。

【関連記事】「ワクワクしている」巨人・松原聖弥の電撃トレードを球界OBが考察「西武にとっては願ったり叶ったり」「存在感が増してくる」





 今季からサードに正式にコンバート、首脳陣も体への負担を考慮してほかにも定期的な休養をはさみつつ先発出場を続けているが、チームにとっても気がかりな材料となっている。

 坂本に関してはレジェンドOBから気遣う声も上がっている。

 巨人V9時代にエースを務め、監督経験もある野球評論家、堀内恒夫さんは24日に自身のブログ「今日もどこかであくたろう」を「世代交代を見極める」というタイトルで更新。

 巨人の選手起用について「老婆心ながら改めて感じたことがあったので」と前置きした上で複数のポイントをあげた。

 まず23日に予告先発されていた菅野智之が腰痛により登板回避したことに触れ、「エースと呼ばれたピッチャーが 試合前に登板を回避する。よっぽどのことだろう。体が以前のようにいうことを聞いてくれない。常に、体の状態が悪い」と思いやった。

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧