巨人・坂本のコンバート論が再燃 球界OBも危惧する「不安材料」とは

タグ: , , 2022/6/21

 「らしくない姿」が心配されている。巨人・坂本勇人内野手(33)はリーグ戦再開となった先の中日3連戦で2試合連続のエラー。昨季も3年連続のゴールデン・グラブに輝くなど球界を代表するショートストップに何が起きているのか。

【関連記事】「阪神・西純の問題点は・・・」 日本一の投手コーチ、佐藤義則氏が解説する阪神投手陣の課題とは


 17日からリーグ戦が再開し最初のカードとなった中日戦で坂本は17、18日の試合で2試合連続失策。18日の試合では二回一死一、二塁の場面で岡林の二ゴロを二塁手の吉川が捕球。ベースカバーに入った坂本が、捕球できず。これで坂本は今季7失策を記録、昨年まで2年連続4失策だっただけに、状態が心配されている。

 内野の中でも身体の負担が大きいとされる遊撃ポジションを2008年シーズンから守り続けている。名実ともにチームの顔となっている坂本のコンバートはあるのか。その点について、他球団OBながら、過去には自主トレも共に行い、坂本の守備の「師匠」ともいわれるヤクルトOBの宮本慎也氏は、こう話している。





 17日までに更新されたYouTubeチャンネル野球いっかん!「忘れられない話」の中で、坂本の状態について「ちょっと心配だね」と思案顔。坂本が5月に故障で不在の間は高卒2年目の中山が遊撃ポジションを守ったが「坂本と比べるのはもちろんかわいそうではあるけれど。もう1ランク上にいかないと『よし、中山に任せた』とはならない」と安定感では坂本と大きな差があるとした。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧