「相当な疲労がきている」WBCを辞退した巨人・坂本に指摘される「弱み」とは

タグ: , , , , , 2023/1/17

(C)Getty Images

 3月のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)において選出が注目されていた巨人坂本勇人内野手(34)が代表を辞退したことが明らかになった。

 国際大会に強い坂本に関しては出場を望む声が球界内からも出ていた。

【関連記事】原巨人 DeNAからベテラン右腕獲得で追い込まれる「選手の名前」





 一方、坂本にとって昨年はレギュラー獲得以来、キャリアワーストの成績となった。83試合に出場し、打率・286、5本塁打、33打点。3度の故障離脱、試合中のプレーで膝を痛めるなど、まさに満身創痍の状態が明らかになっていた。

 定位置だった遊撃ポジションについても若手が次々と名乗りを挙げる中、「生涯遊撃」を掲げ、高い壁であり続けようとしている坂本。今オフは力強い打球を取り戻すことをテーマとしているが、思い入れのある日本代表の座をけってまで、まずはチーム内での位置を固める選択に出た。

 この坂本の判断に関して球界内からも様々な意見が出ている。

 現役時代は大洋(現DeNA)で活躍、日本代表コーチも経験した野球評論家の高木豊氏は、16日に更新した自身のYouTubeチャンネルの中で坂本の辞退に関して「シーズンに専念というのはわかる」と理解を示した。

 何よりも体に負担がかかる遊撃ポジションを長年守っていることで「体はボロボロだと思う」と気遣う。WBCに出場となれば、3月に1度ピークを持ってくる必要がありリスクが高いのではと推測した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧