「こいつ、すごいぞ!」まるでマー君!?日本ハム・伊藤大海のプロでの成功を確信した出来事とは?橋上秀樹氏と荒木大輔氏が語る

タグ: , , , , , 2022/2/8

 昨シーズンはリーグ5位に沈むなど、ここ数年は明るい話題の少ない印象の日本ハム。しかしチームにBIGBOSSこと新庄剛志氏を新監督に迎えてからは、話題が尽きることがない。

そんな今最も注目されている球団のひとつである日本ハムについて、現役時代、ヤクルトなどで活躍し、引退後は楽天、巨人、西武、ヤクルトさらには侍ジャパンでコーチを務めた現・BCリーグ新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ監督の橋上秀樹氏と東京ヤクルトで共に戦った荒木大輔氏が、現在橋上氏がおこなっているYouTubeチャンネル「橋上秀樹アナライズTV」で語り合った。

【動画】荒木大輔さん登場!日ハム伊藤大海選手への厳しさは期待の現れだった!?
・今すぐ読みたい→
矢野阪神 サトテル4番より深刻な「あの選手」の出遅れとは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/takumunakano-to-get-a-late-start-02/



荒木大輔氏は現役時代にヤクルトと横浜で活躍し、現役引退後は西武とヤクルトでコーチを歴任した。2018年からは日本ハムの2軍監督、昨季は1軍投手コーチを務めた。

昨シーズンBクラスに甘んじた日ハムにとって、何といっても大きかったのはドラ1選手の伊藤大海の活躍だろう。昨季はルーキーイヤーながら10勝を挙げ、防御率2.90をマーク。日本代表としても金メダル獲りに大きく貢献した。

そんな伊藤に対する荒木氏の最初に抱いた印象は、

「こんなんで(大学時代)抑えやってたの?みたいなボール投げてたの。バラバラで、力みまくってる感じ」

と、前評判が良かっただけにコントロールの悪さに、驚きと不安を感じたという意外なものであった。





しかしその後のキャンプでは、あえてキャッチボールやランニングのメニューを本人にやりたいようにやらせたことで、頭角を現し、その後のブルペンでは、以前とは別人のような素晴らしい球を投げるようになったという。

他のピッチャーと比べてもずば抜けていたようで、日ハムのスタッフ陣は伊藤の将来への期待が大きくなっていったという。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧