「山本昌」誕生秘話、イチロー氏からの影響も!?野球殿堂入りが話題の山本昌氏、橋上秀樹氏が語る

タグ: , , , 2022/3/7

 今回は現役時代中日ドラゴンズでプレー、49歳0か月での勝利など数々の最年長記録を作り、先に野球殿堂入りを果たした山本昌氏をゲストに迎え、現役時代ヤクルトなどで活躍し、引退後は楽天、巨人、西武、ヤクルト、さらには日本代表でコーチを務めた現・BCリーグ新潟アルビレックス・ベースボールクラブ監督の橋上秀樹氏が自身のYoutubeチャンネル「橋上秀樹アナライズTV」で対談企画を行った。

【動画】2022年野球殿堂入りの山本昌氏が語る、みんな知らない野球殿堂入りの意外な特典とは!?
・今すぐ読みたい→
巨人・坂本コンバートの「現実味」 吉川が遊撃挑戦の「舞台裏」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/hayatosakamoto-convert/



動画内で『山本昌』が登録名で、『山本昌広』が本名である事について橋上氏が、

「昌さんとは同級生で長い付き合いだけど、じつは今回対談をやるにあたって初めてウィキペディアで調べて、『山本昌広』が本名だって初めて知ったの(笑)」

と本名が『山本昌』だと思っていた事を明かすと山本氏はすかさず

「何でですか!高卒ルーキーで一緒に84年入団なんだから(笑)」

と突っ込みを入れた。





また登録名の由来についての話題になると山本氏は

「最初は『山本昌広』だったんだけど、最多勝を取った年に山本選手がもう一人いたから『昌』まで表記されてたんだけど、次の年にその選手が移籍して表記が『山本』だけになったら、ファンが山本って誰ってなっちゃって…」

と同じ名字の選手がいると、スコアボードの表記が名前の最初の一文字まで表示されるため、『山本昌』がファンの中で定着したというエピソードを明かした。

また同時期に『イチロー』や『パンチ佐藤』が話題になっていた事から『山本昌』に登録名をかえる事を球団に提案されたという。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧