異例のスピード解除となったロッテ・清田で思い出す過去の野球選手の「不倫とその後」といえば・・・

タグ: , , , 2021/5/24

 ロッテは23日、楽天との試合中に清田育宏外野手(35)の選手契約を解除することを発表した。本来ならば選手の契約にまつわる発表は、試合を行うチームへの影響を避けるために、試合のない月曜日などに行われるのが通例だが、ゲームのあった日曜日(23日)に「前倒し」してまで発表したことに球団の本気度がうかがわれる。

・今すぐ読みたい→
巨人退団後に大化けした選手たち https://cocokara-next.com/athlete_celeb/players-who-succeeded-after-leaving-the-giants/



 まさに「異例のスピード」決定だった。21日発売の写真週刊誌「FRIDAY」に女性との不倫デートが報じられ、2日後の処分発表。

 清田はコロナ禍において今年1月に部外者と会食しながら虚偽報告をしていたため、球団ルールを破ったと判断され、無期限謹慎処分を科されていた。そして4か月間の謹慎を経て今月1日に処分が解除されたばかりだった。二軍戦で実戦復帰を行った当日に件の女性とデートを行っていた。

 球団側は処分解除の理由について「不要不急の外出を複数回行い、再度、球団ルールを違反した。ファン、支援していただいている皆さんの期待を裏切り、球団の社会的価値も下げる行為であった」とコメントした。親会社はお菓子を扱う食品メーカーで、ブランドイメージへの影響も大きい。早急に処分しなければ、傷が広がる一方だった。





 度重なる不倫騒動で契約解除にまで至った清田だが「野球選手と不倫騒動」といえば、近年では巨人在籍時代の二岡氏(現巨人三軍監督)が起こした騒動が思い起こされる。

 2008年7月にキャスターを務めていた山本モナとの「ラブホデート」が報じられた。

 当時は二軍調整中でまもなく一軍復帰予定だったが、球団の滝鼻卓雄オーナー(当時)が「巨人は技術的に良いから(一軍に)上げるのではなく、やっぱり巨人らしい選手を一軍で活躍させるところでないと。日曜のデーゲームなどにはお子さんのファンも多く来る」と断罪。『巨人軍は紳士たれ』の伝統を破ったとして、そのまま二軍調整となった経緯がある。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧