【W杯】「ざまあみろですよ」本田圭佑が日本代表の大金星に歓喜!「一喜一憂せずに」と切り替えの大事さも強調

タグ: , , , , , , , 2022/11/24

(C)Getty Images

 11月23日、サッカー日本代表はカタール・ワールドカップ(W杯)のグループE初戦でドイツ代表と対戦し、2-1の逆転勝利を収めた。

 前半にPKで1点を奪われるも、流れを掴んだ後半に途中出場の堂安律浅野拓磨のゴールで逆転。『ABEMA』で解説を務めた本田圭佑は、この勝利を「まだ決まってないからね。結局もう1試合勝たないといけないのは確実だから。とりあえずよくやった」と冷静に受け止めた一方、彼らしい本音も漏らした。

【ゴール動画】日本がドイツに歴史的逆転劇!堂安律の同点弾、浅野拓磨の逆転弾のシーンをチェック!






 抽選でドイツとの対戦が決まった際、ドイツでプレーする日本代表選手たちが「残念だったな」とからかわれたエピソードを実況から伝えられた際だ。本田は痛快感を込めて、「ほらみろ、ざまあみろですよ」とひと言。歴史的な金星に興奮を隠せなかった。

 とはいえ、グループリーグは始まったばかり。先の言葉にもあるように、コスタリカやスペインに勝たなければ、グループ突破は見えてこない。それだけに、本田は「一喜一憂せずに」多くのピンチを迎えたドイツ戦を反省し、コスタリカ戦に「つなげてほしい」と期待を寄せた。

 森保一監督の采配については、「後半から変えた采配は良かった」と5バックへの変更を評価しつつ、「気になる采配はあったので、その課題をコスタリカ戦でしっかり修正しないといけない」とも。『ABEMA』ではコスタリカ戦やスペイン戦でも解説を務めるようで、また本田節が聞けそうだ。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】【W杯】「大失敗のスタート」ドイツ紙が日本に敗れた母国代表を痛烈批判!「お粗末なミスだけでなく、守備も不安定」

【関連記事】【W杯】「ちょっと今のは性格悪い」本田圭佑が苦言呈したドイツ代表DFには”前科”も。母国OBは「傲慢だ」と酷評

【関連記事】「3人ともヘボ!」元日本代表の闘莉王氏がW杯メンバー選出を酷評!「俺ならこのFW3人じゃなかった」と怒る理由は

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧