【日本ハム】清宮幸太郎が1軍再昇格へ! 高まる期待感、起用法は? チームに“相乗効果”は生まれるか

タグ: , , , , 2024/6/11

1軍再昇格で期待感が高まる清宮。今度こそ活躍できるか(C)KentaHARADA/CoCoKARAnext

 新庄剛志監督のもと、若手の急成長でここまでAクラスを維持している日本ハムに、あの男が帰ってくる。プロ7年目の清宮幸太郎だ。チームは6月9日のヤクルト戦に0‐1で破れ、3カード連続の負け越しとなった中、起爆剤として今度こそ活躍してほしい存在だ。

【関連記事】【日本ハム】悩めるロマン砲 清宮幸太郎にOB・田中幸雄氏が感じる「課題」とは





 打線は万波中正と水谷瞬が交流戦で好調を維持。勢いがついたら止まらない若手中心の打線は魅力だが、そのラインアップに主軸として期待されている清宮の名前がないことに、物足りなさを感じていたファンも多かったはずだ。

 清宮は今春のキャンプ直前の自主トレ中に左足首を捻挫してしまい、開幕1軍メンバーに入れなかったばかりか、1軍昇格後の4月19日以降も9試合で打率.083と結果を残せずにいた。

 5月6日に1軍登録を抹消されてからは、ファームの試合に出て調整を続けてきたが、11日の中日戦(エスコンフィールド)から今季2度目の1軍昇格を果たすことになる。6月8日にジャイアンツ球場で行われたイースタンリーグでのジャイアンツ戦で右翼席へ4号ソロを放つなど、2軍では35試合に出場して打率.290、4本塁打、16打点の成績を挙げてきた。

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧