山田邦子が語る「ねつ造」について、ダレノガレ、スマイリー、自身の過去報道に関しても…

タグ: , 2020/5/27

 今年、芸能生活40周年を迎えたタレント・山田邦子が自身のYouTubeチャンネル「クニチャンネル」内で、「ねつ造」について、数々の芸能人やテレビ番組、社会問題まで、自身の経験を踏まえながら語っている。

円形脱毛症だと言われて・・・


「最近色々なねつ造が話題になっていますが、実は私もプロフィール等で事実と違うことが書かれているんですよ。めんどくさいのでそのままでいいです、とは言っているんですが・・・」

と、自身の過去の「ねつ造」経験について語った。

「私人生で2回ほど、坊主にしたことがあるんです。自分の中では大したことが無くて、特に意味がなかったんですよね。ただ、みなさん何かしらの理由が欲しかったらしく、ワイドショーの方々が私のところへ『何かあったんですか?』、と。特に理由は無いんですけどとは答えたんですが、後日雑誌の方々が『円形脱毛症で悩んでいた』っていうようなことを書いていました(笑)」

「当時私自身もマネージャーさんも原稿チェックをしなかったのでそのまま載ってしまったんです。なのでそのままウィキペディアとかで『円形脱毛症に悩んで坊主にしたことがある』とか書かれているんですよね(笑)。ただこれ、全くの嘘ですからね(笑)」

と坊主にした理由を円形脱毛症のせいだと、ありもしない事実を書かれた経験を語った。

・今すぐ読みたい→
山田邦子、志村けんさんとの思い出を語る「3番目に好きだったの」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kunikoyamada-talks-about-kenshimura/





「もっと言えば、あるドラマで全員が円形脱毛症になったことがあったんですが、私だけならなかったですからね。ヘアメイクさんに『図々しい子ね』なんて言われたくらいですから(笑)」

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧