中居正広の会見に山田邦子がエール「ひと昔前なら考えられない事だった」

タグ: , 2020/2/21

 タレント・中居正広が2月21日に記者会見を行い、ジャニーズ事務所から3月で退所することを発表した。

「ドリフターズみたいになりたいです!」


 中居の退所に関して、今年芸能生活40周年を迎える山田邦子が自身のyoutubeチャンネル「クニチャンネル」で、自身も長年所属した事務所を辞めた経験とも重ねながら語った。

「まだ10代だったんじゃないかな〜」、「すごく好印象だった」と言う若き日の中居正広やSMAPの各メンバーとテレビで共演した際の思い出話などを交えながら語った。

 当時の各メンバーの印象を語りながら、山田がテレビ番組のインタビューで「今後、SMAPはどうなりたいか?」と言う質問に、中居は「ドリフターズみたいになりたいです!」と語ったのが印象的だったと言う。

・今すぐ読みたい→
堀口恭司&SB松田宣浩スペシャル対談【前編】、2人に共通する意外な弱点とは?(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kyojihoriguchi-serialization-50/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧