RIZIN世界バンタム級王者・堀口恭司の減量方法「アメリカでやり方を教わって楽になった」

タグ: , , 2019/4/20

 4月21日に横浜アリーナで開催される「RIZIN.15」の前日計量が行われ、出場全選手が一発クリアした。

戦いを翌日に控え、極限まで鍛え抜かれた鋼の肉体を披露したファイター達。最適な肉体を仕上げるための減量秘話を、RIZIN世界バンタム級王者の堀口恭司選手に聞いた。

減量もダイエットもストレスを溜めないこと


「自分の場合、一つ下の階級であるフライ級の時は7、8キロ、多い時は10キロくらい減量がありました。その時は気を付けていましたが、今は1階級上のバンタム級に上げたので、5、6キロくらいの減量ならあまり気にならないですね」。

「元々は減量のやり方を知らなかったので、その時はかなり過酷でしたね。何も食べないで走ったりとか。本当にキツかったです。今の練習拠点であるATT(アメリカン・トップチーム)に移って、減量の仕方を教わりました。それで減量が楽になりましたね」。

「今どうやって減量しているかというと、ひたすら水を飲みます。1週間で5、6キロ落とすのですが、まず1日目は水を3リットルくらい飲みます。そこから、2日目は2.5リットルとか、どんどんどんどん減らしていく。体に水がいっぱいあるので、どんどん水分が抜けていきます。水をがぶ飲みすることで水を出しやすい体にするイメージですね。水だけで体重を作る、コントロールする感じです。それだとリカバリーも早いんですよ、水分を取った時にすぐに体が吸収してくれるので」。

・合わせて読みたい→
『生きる格闘文化財』 総合格闘技 堀口恭司 特集 連載スタート!(https://cocokara-next.com/feature_archive/kyojihoriguchi-feature/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧