【RIZIN】鬼のメンタル・堀口恭司「たとえ不安であっても、何事もプラスに捉える」

タグ: , , , 2020/11/17

 今年大晦日の「RIZIN.26」バンタム級タイトルマッチにて、朝倉海との対戦が発表された堀口恭司。

昨年負った大怪我から復帰後初の試合、さらには前回対戦でまさかの敗北を喫した因縁の相手・朝倉海とのリベンジマッチとあって、既に格闘技ファンの間では大盛り上がりを見せている。

そんな堀口が、先日行われた会見後初めてWEBファンミーティングを開催。

参加したファンからは試合に関することを中心に、様々な質問が寄せられた。

堀口恭司公式サイトより

・今すぐ読みたい→
「また壊れるなら壊れればいいと思っている。怖さはない」堀口恭司が大晦日の朝倉海戦に向けて決意を語る https://cocokara-next.com/athlete_celeb/kyojihoriguchi-serialization-63/

たとえ不安であっても、何事もプラスに捉える


13日に行われた「RIZIN.26」対戦カード発表会見では、強気なコメントを連発する朝倉に対し、いつも通り冷静且つ淡々と言葉を発した堀口。

ファンからは、「会見でピリピリする選手が多い中、堀口さんはいつも通り。流石、鬼のメンタル」とコメントが寄せられた。

これに対し堀口は

「鬼のメンタルなのか、アホなのか。そこは紙一重だと思いますが、自分はアホの部類ですね。自分は不器用なので、自分自身をよく見せようとか出来ずに、全部ストレートに言ってしまう。これでいいのかなとも思うんですが、これが自分かなと思います」

と、堀口らしく信念を貫き通す姿を見せた。

さらに、試合までおよそ1ヶ月半と迫るなか、ファンからは「大晦日の試合が緊張で、心臓が破裂しそう。どうやって克服したらいいか?」というコメントも。





これに対し、堀口は、

「(心臓が破裂しそうなことについて)そのくらい好きなことがある、自分の人生の中で興奮できることって、なかなかないじゃないですか。なので、わざわざ克服しなくてもいいと思います。
不安なことを達成出来た時、凄い喜びに変わると思うんです。自分はたとえ不安であっても、何事もプラスに捉える。不安も達成すると倍以上に嬉しくなるんじゃないでしょうか。
人生一度きりですし、プラス思考になると、人生もプラスになる。マイナスなことがあっても、これがあるから今の自分があるんだと考えると、人生が楽しくなると思います。」

と、一流アスリートに相応しい返答でファンを後押しした。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧