田中将大vs菊池雄星が28日にも実現?日本人先発対決は〇年ぶり?田中将大は何回目?

タグ: , , 2019/8/27

 メジャーを舞台に、2年ぶりに日本人投手同士の先発での投げ合いが実現しそうだ。ヤンキース・田中将大投手と、マリナーズ・菊池雄星投手が、現地27日午後7時10分(日本時間28日午前11時10分)のシアトル・Tモバイルパークでのマリナーズ対ヤンキース戦に先発予定と発表された。

2年ぶりの日本人投手同士の先発対決


 日本人投手の先発での投げ合いは、2017年6月23日のヤンキース・田中VSレンジャーズ・ダルビッシュ有以来、2年ぶり16度目となる。昨年は一度も実現しなかった。

 田中と菊池の2人は、実は5月上旬にニューヨーク・ヤンキースタジアムで両軍のカードが組まれていた時にも、投げ合う可能性が高かった。直前で登板日が重なり、順番通りにいけば同じ試合に先発するはずだった。この時はアーロン・ブーン監督が先発ローテーション投手全員に1日余計に休みを取らせるためにブルペンデーを設けたため、田中の登板日が1日後ろへずれて実現しなかった。

 メジャー1年目の菊池は、日本人投手と投げ合うのはこれが初めてとなる。花巻東の後輩にあたるエンゼルス・大谷翔平とは投手と打者として3試合対戦。本塁打を1本許すなど、7打数3安打で、結果的に後輩に後れを取った。3歳上にあたる田中の胸を借り、前回のメジャー初完封に続く白星で勢い付くことができるか。

・合わせて読みたい→
ついにダルビッシュと『タイマン勝負』、張本勲の最強老人伝説はまだまだ続く?(https://cocokara-next.com/athlete_celeb/isaoharimoto-vs-yudarvish-2/)

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧