楽天復帰の田中が2年契約を選んだ理由 「オプトアウト条項」とは

タグ: , , 2021/2/1

 ヤンキースからFAとなった田中将大投手が楽天に復帰した。現役バリバリのメジャーリーガーが、32歳という若さで国内復帰したことは、驚きをもって迎えられた。

・今すぐ読みたい→
マー君9億楽天復帰!12球団別歴代最高年俸は https://cocokara-next.com/athlete_celeb/masahirotanaka-return-rakuteneagles/



 球界最高年俸となる推定年俸9億円での2年契約。一方で、今回の契約で注目を集めた点が一つある。今季終了後のオプトアウトという条項だ。

 耳に馴染みのないファンもおられるかもしれないが、特にメジャーリーグではよく見られる契約条項の一つ。複数年契約を結んだ際に、契約満了を経ずとも、途中で契約を破棄できる権利を指す。

 今回の国内復帰劇には新型コロナウイルスが大きく影響した。メジャー各球団は予算削減を迫られ、田中が残留を希望したヤンキースからは再契約のオファーがなかった。メジャーであれば年俸15億円以上とみられていた田中の年俸が払えないからだ。

 加えてメジャーリーグの公式戦開催自体、コロナの影響ではっきりしていない。キャンプや開幕延期の可能性など不透明感が残る。そんな状況が田中を後押しした。





 例えば今季終了後、ワクチンにより劇的な環境改善がみられ、世界的にコロナの影響収束していたとしよう。そうなればメジャーリーグ各球団の予算の枠も広がる。そこで田中が、今のメジャーリーグならば再び挑戦してみたい、と思ったとしたら。その場合、形式上は2年契約だが、オプトアウト条項が優先され、田中は2022年の契約を破棄してメジャーリーグに新天地を求めることができる。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧