新たな盗塁王が数多く誕生!セ、パともに走り屋たちの勢力図が塗り替えられた理由とは

タグ: , , 2021/10/31

 セ・リーグはヤクルトVS広島の1試合を11月1日に控えているが、盗塁王のタイトルは新人の阪神・中野拓夢が決定的としている。今季30盗塁で2位の阪神・近本光司の24盗塁には6差、3位のヤクルト・塩見泰隆の21盗塁には9差という状態。なお新人の盗塁王獲得は過去に2度ある。いずれも阪神勢で2001年に赤星憲広が39盗塁、2019年に近本が36盗塁でタイトルを獲得した。今季の中野は近本の3年連続盗塁王を阻んだ。かなり価値の高い記録ではあるのだが、こと新人王に目を向けるとDeNA・牧秀悟、広島・栗林良吏と強力なライバルがおり、旗色は良くない。

 セ、パともに本命視されていた前タイトルホルダーが敗れ、新たな盗塁王が数多く誕生した。また一つ、勢力図が塗り替えられた球界走り屋戦線。バッテリーの盗塁阻止技術が年々高まる中でも、失敗の許されない挑戦を続ける彼らのプレーは、他にはない魅力で満ちあふれている。





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

・今すぐ読みたい→
SBにまた悲報!補強戦線「大苦戦」の裏とは
300盗塁を記録した日本ハム・西川、原動力となったあの先輩とは
原巨人はどうして「大失速」したのか かつての懐刀が解説

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧