「ショウヘイの真似は誰もできない」大谷翔平のMVP獲得に元ヤンキースのベラスケスが太鼓判!「ジャッジは歴史的なことをやっているが…」

タグ: , , , , 2022/9/12

(C)Getty Images

 エンゼルスの大谷翔平が現地9月11日(日本時間12日)、敵地でのアストロズ戦に「2番・DH」で先発出場。チームが4ー12と大敗を喫する中、大谷は3試合ぶりの34号2ランを放つなど4打数2安打1本塁打(1四球)を記録した。

【動画】相手投手も「マジかよ」の表情!大谷翔平が右手1本で放った「最新34号2ラン」の映像をチェック!






 この活躍を「ショウヘイ・オオタニが34号アーチ、12勝目を挙げた登板の翌日に」と銘打って伝えたのが、『MLB.com』のエドウィン・ペレス記者だ。同記者は大谷の鮮烈な活躍を称えつつ、昨年と今年の打撃成績を列挙。ヤンキースのアーロン・ジャッジとのア・リーグMVP争いに触れたうえで、昨年ヤンキースに所属し、現在はエンゼルスでプレーするアンドリュー・ベラスケスのコメントを紹介した。

「ジャッジがやっていることは歴史的で、去年、彼がどんな選手でなのかをチームメイトとして間近で目撃することができた」「ジャッジはとても価値ある選手だが、ショウヘイの真似は誰もできない。ショウヘイはトップヒッターでありピッチャー、一生に一度の選手だ」

 エンゼルスのフィル・ネビン監督も「彼がやっていることは、他の誰にもできない。MVPは最高の選手であり、最も価値のある選手が手にするもの。それはまさに、我々のショウヘイのことだ」と語る今季の大谷。前人未踏の領域を開拓し続ける二刀流は、果たして2年連続でMVPを獲得できるのか。世界中のファンが注目している。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】先発翌日に圧巻の「34号片手弾」!大谷翔平は「MLBで最もクールな男」と米メディア脱帽「文字通りすべてをこなす」
【関連記事】巨人・坂本 キャプテン「はく奪」も 待ち受ける「いばらの道」
【関連記事】「馬鹿げたシンカーだ」最速162.6キロの新魔球に米投球分析家も感嘆!あと「21イニング」で史上初の投打規定Wクリアに

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧