パ・リーグのペナントレースはますます熾烈 あの球団が大駆けで急浮上する可能性も

タグ: , 2022/9/9

 パ・リーグのペナントレースがますます熾烈(しれつ)になっている。9日時点でソフトバンクが首位に立っているが、ゲーム差なしで西武、オリックスがつけており、4位の楽天も首位と2・5差。5位のロッテも5差で、残り20試合となった最終盤で最下位の日本ハムを除いた5チームにリーグ優勝の可能性が残されている。

【関連記事】今FA戦線の目玉、西武・森をめぐって怪情報 急浮上した「意中の球団」とは






 一方のセ・リーグは2連覇を目指すヤクルトが首位を独走しており、8日終了時点で2位のDeNAは首位と7・5ゲーム差。ロッテよりも首位チームから引き離されている計算で激戦の違いがうかがえる。

 プロ野球関係者は「実質的に首位に並ぶ上位3球団は貯金7で、4位の楽天も貯金2。ロッテも終盤に借金3まで盛り返したが、終盤の戦いで有利なのは実はロッテだ」と指摘する。

 ロッテは残り19試合で、うち日本ハムと対戦が8試合もある。8試合のうち5試合は札幌ドームでの試合ながら今季は敵地で7勝2敗と苦にしていない。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧