【ラグビー】藤田慶和が選ぶ「ジャッカルが半端ない選手ベスト3」とは?

タグ: , , 2020/10/30

 ラグビー7人制日本代表で、トップリーグ・パナソニック ワイルドナイツに所属する藤田慶和。

高校は名門・東福岡高校に入学すると、その後強豪・早稲田大学へ進学。2016年から現在のパナソニックに所属している。

高校時代は、高校日本代表に選出。2012年に日本代表最年少記録をマークすると、2015年にはラグビーワールドカップ2015日本代表に選出された。

日本代表では通算31キャップ、現在は7人制ラグビー日本代表に選出されるなどの実績を持つ。

そんな彼が自身のYouTubeチャンネル内で「ジャッカルが半端ない選手ベスト3」を発表。

日本代表選手をはじめ、トップ選手たちがランクインした。

・今すぐ読みたい→
ラグビー・稲垣啓太が笑わない理由と伝説集、海外勢からは「ジャパニーズ・マフィア」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/keitainagaki-hardly-smiles/






ジャッカルを日本中に広めてくれた1人


そもそもジャッカルとは、ボールを持った相手選手がタックルをされ倒された際に相手ボールを奪うプレーのこと。

藤田曰く、ジャッカルができる選手はチームからも信頼され、チームの中心としてやっていける選手だという。

まず1人目に選ばれたのが、トヨタ自動車ヴェルブリッツに所属する姫野和樹。

「日本でこの選手をなしにしてジャッカルを語ることはできない。ジャッカルを日本中に広めてくれた1人。」

と昨年旋風を巻き起こしたラグビーブームにおいて「ジャッカル姫野」のワードがトレンドとなるほど、印象は強いだろう。

「姫野の凄いところは、あの強靭な体をもって、ボールを取りに行く際に低い姿勢ができ、その中でも強い姿勢がとれるところです。
世界の凄い選手がオーバーで剥ぎにきても、全く動じずしっかりとボールに絡めるところが凄みだと思います。
尚且つ、現在トヨタ自動車ヴェルブリッツでもキャプテンをしていて、まとめる能力やリーダー気質もあるので、これからの日本を背負っていく存在に確実になっていく。
ジャッカルで日本代表を支えてくれる1人じゃないかなと思っています。
ジャッカルが特徴的ですが、他のプレイの素晴らしいところが沢山あって、日本でもトップレベルの選手だと思っています。」

と、ジャッカルだけでなく、リーダーとしての素質も評価した。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧