ラグビー・稲垣啓太が笑わない理由と伝説集、海外勢からは「ジャパニーズ・マフィア」

タグ: , 2019/10/23

 「笑わない男」がラグビー界を背負って立つ?

 W杯史上初のベスト8に進出し、列島に感動を届けたラグビー日本代表が、お茶の間にも笑顔を届けている。20日の準々決勝で南アフリカに敗れて終戦となったが、快挙を達成したメンバーはメディアに引っ張りだこ。テレビにゲスト出演してはナイスコメントを連発し、好感度も急上昇だ。

・合わせて読みたい→
ラグビー・松島幸太朗 特集(https://cocokara-next.com/feature_archive/kotaromatsushima-feature/)

海外チームからは「ジャパニーズ・マフィア」、喫茶店で入店NG伝説も…


 そんな中、独特すぎる存在感を放っているのが、プロップの稲垣啓太(29=パナソニック)。怖すぎる顔が特徴で、共演する代表メンバーのさわやかスマイルと対照的に、1人だけ決して笑わない。代表初トライを挙げたスコットランド戦の試合後、「笑ったことがない」とインタビューに無表情で語ったことでも話題に。海外チームからは「ジャパニーズ・マフィア」と呼ばれ、喫茶店で入店NGを食らった伝説もある。

 21日放送の日テレ系情報番組「news zero」でも有働由美子アナ、嵐の櫻井翔から散々イジられたが、仏頂面を貫き通した。稲垣の母校である新潟工で撮影した後輩ラグビー部員たちのユニークなメッセージ映像を見せても、まゆをピクリとも動かさない。そのキャラが受け、テレビ制作側の興味は「稲垣をどうやって笑わせるか」という方向へとシフト。ネットでも、稲垣が笑顔で写った昔の写真が「お宝の1枚」としてアップされるほどだ。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧