「三河のパーマー大統領」が躍動 創部71年目の名門チーム、開幕5連敗のち5連勝で勝率5割に 新体制が機能

タグ: , , , 2018/10/31

 「ご苦労、以上だ」、三河の大統領がコートを支配した。

米国ドラマ「24」に登場するパーマー大統領に似ているとファンの間で評判のアイザック・バッツ。三河に来て4シーズン目のベテランが完全にインサイドを支配した試合だった。

・合わせて読みたい→
理不尽な状況下でも冷静さを保つ秘訣「リアル・ミッチー」(https://cocokara-next.com/motivation/real-mitchi-coolness-secret/)

 前日のGame1で77-56と完勝した三河は、5連勝をかけて滋賀と対戦した。

最後の最後の1秒まで勝負の行方が分からない激闘となったが、バッツがフィールドゴール12本中8本の高確率(66.7%)で17得点13リバウンド5アシストと大車輪の活躍でインサイドを支配。バッツ、金丸、サザランド、桜木、狩俣の5選手が二桁得点を記録するチームバスケットで、連敗阻止に燃える滋賀を3点差で振り切り、5連勝で星を五分に戻した。

1Q 滋賀14–20三河


7得点4リバウンド バッツがゴール下で存在感

スターティング5は、#5バッツ、#14金丸、#24加藤、#32桜木、#46生原。

両チームともに前日以上の激しいディフェンスを披露し、ロースコアなゲームとなる。
#5バッツのパワフルなアタック、#32桜木のポストプレー、インサイドアウトからの#24加藤がミドルシュートなど、インサイドで優位に立ちオフェンスを展開する三河に対し、 滋賀は#45鹿野の3Pシュートなどアウトサイドから得点を重ねる。
終盤まで続く膠着状態を#46生原がファストブレイクで打ち破り、それを#5バッツがリバウンド、#0サザランドがフリースローで得点につなげて、一歩抜け出す。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧