シーホース三河、CS出場圏内に浮上。ローレンス Ⅱが29得点5リバウンド4アシストと大活躍

タグ: , , , 2022/4/21

 4月20日(水)、Bリーグ1部32節が行われ、シーホース三河は大阪エヴェッサと対戦した。

秋田戦から中2日で迎えた負けられない戦いは、1Qから一進一退の攻防に。2Qに入るとローレンス Ⅱが躍動。後半も激しい点の取り合いとなるも、経験豊富な根來と柏木が大事な場面で3Pシュートを決めるなど、89-81で勝利。三河は、CS出場圏内のワイルドカード2位に浮上した。





―試合結果―
2022年4月20日(水)
三河 ● 89 – 81 〇 大阪
(三河通算成績 26勝19敗)

1Q 三河 19–21 大阪


順調な滑り出しも追いつかれ、一進一退の接戦に

スターティング5は、#4細谷、#9ローレンス Ⅱ、#19西田、#32シェーファー、#54ガードナー。

#19西田のディープ3Pシュートで幸先の良いスタート。#54ガードナーがワンマン速攻からダンクを叩き込み、#9ローレンス Ⅱが3Pシュートを沈めて8-0とペースを握る。

大阪は#10ドブラスのミドルシュート、#13中村の3Pシュートで盛り返すが、#4細谷が3Pシュートで突き放す。

しかしその後はオフェンスが単調になり、大阪#10ドブラス、#24ハントに得点されて、残り4分に12-12と追いつかれる。そこから一進一退のシーソーゲームに突入し、残り2分に大阪#13中村の3Pシュートでリードを許す。すぐに#18角野が3Pシュートで取り返したが、以降はシュートがリングに嫌われ、2点ビハインドで2Qへ入った。

・今すぐ読みたい→
巨人・中田 二軍落ちカウントダウンか 気になる「あの兆候」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/shonakata-stand-on-the-edge-04/

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧