鈴木誠也を巡り日米で移籍先決定情報が錯綜 SNS時代で国境を越えて即座にフェイク認定

タグ: , , 2022/3/15

 ポスティングシステムでのメジャー挑戦を目指している広島・鈴木誠也の去就について、日本時間15日未明に情報が錯綜した。

・今すぐ読みたい→
原巨人 「1番構想」不発のほかにも続々出てくる「不安材料」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/giants-anxiety-point-02/


 きっかけは日刊スポーツの報道だった。「鈴木誠也5年80億円超パドレスと基本合意、日本人野手最高額 争奪戦の末ダルビッシュとタッグ」との見出しで、鈴木の移籍先がパドレスに決まったと報じた。2024年の3年目オフに鈴木サイドの意志で契約解除できる条項が含まれているなど、契約の中身についても詳細でこれが事実であるならば、契約の正式発表前という点からみても球団かエージェントサイド、もしくはマネジメントサイドなど内部関係者からのリークであることは疑いようがなかった。

 日本の深夜に発されたこのスクープは、デイタイムであった米国で大きな波紋を広げた。すぐに英語翻訳され、米国のまとめサイトなどが転載。SNS上で取り扱われ、パドレスのファンは歓喜した。他球団のファンからは悲鳴がとびかった。





 そんな中、その2時間後にはロサンゼルス・タイムズの名物記者が打ち消した。ディラン・ヘルナンデス記者が「鈴木誠也はまだチームを選んでいないと聞かされた。6、7球団がまだ選択肢の中にある」とツイートしたのである。そして3時間後には鈴木自身が「まだ何も決まってないので皆さん記事は信じないでください。もーーー困るなぁ」ツイート。涙を流す顔文字付きで日刊スポーツの報道を否定し、ファンへ訴えた。インスタグラムのストーリーズでは眉をつり上げて怒った表情となった得意の変顔をつくり、英語で移籍先をパドレスに決断したという報道を否定したのだった。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧