大谷翔平、“難敵左腕”サンチェスを攻略 コンパクトに中堅へ同点適時打を放つ  初回の第1打席は右前打でマルチ安打

タグ: , , , 2024/7/11

大谷が同点適時打を放って難敵左腕を攻略した(C)Getty Images

 ドジャースの大谷翔平が現地時間7月10日(日本時間11日)、敵地シチズンズ・バンク・パークでのフィリーズ戦に「1番・DH」でスタメン出場。1-2で迎えた5回一死一・三塁の第3打席で中堅へはじき返す同点の適時打を放った。

【動画】大谷翔平の表情も手応え十分! 圧巻の28号をチェック





 初回の第1打席は初球を打って右前打し、4試合連続安打となった。その後は二盗も決めて22個目の盗塁を成功させ、自身初の4試合連続盗塁となった。3回の第2打席は遊ゴロに打ち取られた。

 フィリーズの先発左腕、クリストフェル・サンチェスは今季被本塁打が2本で、シンカー、チェンジアップ、スライダーを駆使し、左打者には本塁打を打たれていないほどの難敵。大谷はその相手を攻略し、マルチ安打を決めた。

「アスリート/セレブ」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧