「ショウヘイを解放してやれ」大谷翔平が4安打も“なおエ”に米記者が嘆き…ネット上では「#FreeOHTANI」が話題に

タグ: , , , 2022/8/18

(C)Getty Images

 ネット上では、大谷翔平の移籍を求める「#FreeOHTANI」のハッシュタグが話題だ。

 エンゼルスの大谷翔平は、17日(日本時間18日)のマリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。4試合ぶりとなる27号2ランホームランを含む4安打4打点の大活躍も、エンゼルスは7-11でマリナーズに敗れた。

【動画】大谷翔平が孤軍奮闘!4安打を締めくくった圧巻の27号アーチをチェック






 前日には3安打猛打賞の活躍を見せるなど、連日その打棒で沸かせる大谷だが、その“孤軍奮闘”ぶりと、相変わらずの “なおエ”にネットでは記者やファンから大谷の移籍を求める声が多数出ている。

 米メディア『Barstool Sports』のジャレッド・カラビス記者は自身のTwitterで、「ショウヘイを解放してやれ。今はただ悲しい」と勝てないエンゼルスでの“孤軍奮闘”ぶりを嘆くようなツイート。また、米ポッドキャスト番組『Talkin’ Baseball』は大谷の本塁打の動画とともに「ショウヘイがホームランや三塁打など4安打打った日でも、ヘイローズ(エンゼルスの愛称)はマリナーズに7ー11で敗れる」と、こちらも皮肉交じりのツイートを投稿した。

 記者やメディアだけでなく、ファンからもエンゼルスへの嘆きの声が聞こえる。「彼は勝ちたいと思っている」「オオタニにはもっと良いチームがあると思う」「ショウヘイがいなかったらエンゼルスは文字通り“0勝”だっただろう」といったファンからの声でネット上で溢れていた。さらにTwitterでは「#FreeOHTANI」のハッシュタグをつけてツイートする人が多数出ており、大谷の移籍を求める声が広がっている。

 現状のチーム状況を考えると、早ければ今オフの移籍も大いにあり得る。大谷とエンゼルスの決断には、多くの野球ファンが注目している

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】ヤクルト村上にあって阪神サトテルにない「決定的な違い」
【関連記事】「スゴイ!」大谷翔平、2試合7安打の大活躍に通算132勝のレジェンドOBも大興奮!「ショーは続けなければならない!」
【フォトギャラリー】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧