「スゴイ!」「そのパワー!」エンゼルス・大谷が驚愕の2発、自己最多8打点をマーク!2年連続の球宴出場に弾みをつける

タグ: , , 2022/6/22

(C)Getty Images

 エンゼルスの大谷翔平選手は21日(日本時間22日)、本拠地で行われたロイヤルズ戦に「3番・DH」で先発出場。第3打席に8試合ぶりとなる今季14号本塁打を放つと9回一死一、二塁の場面でもこの日2本目となる豪快な3ランを放った。

【動画】「ショウヘイ、スゴイ!」と絶賛されたこの日、2本目の15号3ラン






 1ー6と5点差を追う、6回無死一、二塁の場面。相手右腕ヒースリーの147キロ直球をしっかりと捉えて、中堅右へ放り込んだ。打った瞬間にそれと分かる豪快な一発、「確信歩き」でゆっくりとダイヤモンドを一周した大谷に本拠地のファンも大歓声だ。

 打球速度179キロ、飛距離129メートルの豪快弾には地元放送局「バリー・スポーツ・ウエスト」で解説を務めるパトリック・オニール氏も「イッテラッシャーイ!」と独特の日本語で祝福した。

 さらに勢いは止まらない。7回に犠飛で1点を奪うと、9回一死一、二塁の5打席目には右腕バーロウの甘く入ったカーブを完璧に捉えて右翼席に運んだ。打った瞬間にガッツポーズで喜びを表した大谷。14号を凌駕する、打球速度183キロ、飛距離134メートルの特大弾には解説のオニール氏も「スゴーイ!」「パワー!!」と興奮気味に語った。

 ファンの期待も高まっている。米大リーグ機構(MLB)は21日(日本時間22日)に今夏に行われるオールスター戦(7月19日、ドジャー・スタジアム)の第1回中間発表を行い、大谷はアリーグDH部門で55万5056票の2位につけた。1位はアストロズのヨルダン・アルバレス外野手でその差は約28万票差となっている。また大谷の同僚である、トラウトも外野手部門で129万5854票を獲得。ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手に次いで2位につけている。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【攝津正野球イベント開催!】元沢村賞投手『攝津正』とYouTuber『Bモレル』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で元沢村賞投手の攝津正さんと人気YouTuber「Bモレル」さんがファンの方とお酒を飲みながらロッテvsソフトバンク戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中! (こちらはオンラインでの参加の方のみとなります!)

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧