「オーマイガー!スゴイ!」大谷翔平の31号2ラン&32号ソロにレジェンドOBも驚愕!1本目の時には偶然の出来事も

タグ: , , , 2022/9/6

(C)Getty Images

 火の噴くような打球に、球団OBも驚きの様子だ。

 現地9月5日(日本時間6日)、エンゼルスの大谷翔平が本拠地エンゼル・スタジアムで行われているタイガース戦に「3番・DH」で先発出場。1打席目は先制点につながる二塁打、2打席目はライトスタンドへ今季31号となる2ランホームラン、そして3打席目にはこの日2本目となる32号ソロを放ち、猛打賞を記録した。

【動画】「オーマイガー!」とレジェンドOBも絶叫!大谷翔平が放ったこの日2発目となる32号ソロをチェック






 3回裏、一死2塁の場面で大谷は相手先発のタイラー・アレクサンダーの直球を捉え、弾丸ライナーで打球をライトスタンドまで運んだ。目で追えないほどの強烈な打球だった。先頭打者として迎えた7回裏の第4打席には、ギャレット・ヒルのスライダーを捉え、打球を左中間スタンドまで運ぶ大谷らしい本塁打を放った。

 大谷の打棒にエンゼルス球団OBも興奮を隠さない。現役時代は通算132勝を挙げ、現在は解説者を務めるマーク・グビザ氏は、大谷が1本目の本塁打を放った際、自身のTwitterでロケットの絵文字を使ってツイートし、強烈な打球に驚愕した様子を示した。そして、大谷が2本目の本塁打を放つと「オーマイガー!オオタニサンがまたやった!!これで32号!スゴイ!!」と反応した。

 また、大谷が1本目の本塁打を放った際にはこんな偶然もあった。グビザ氏は「ちょうど今、ノリユキ・ヒガシヤマサンにインタビューをしていて、オオタニサンについて話していました!」とツイートし、俳優の東山紀之さんと大谷について会話をしていた最中だったことを明かした。

 大谷が好調のバットで、グビザ氏にまた「スゴイ」と言わせる活躍を見せた。残り試合は少ないが、またグビザ氏を驚かすプレーを見せてくれるだろう。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【動画】「オオタニ・レーザー」が炸裂!米メディアも驚愕した大谷翔平の”弾丸”31号本塁打の映像はこちら
【関連記事】大谷翔平の新武器「シンカー」はなぜ打てない?日本一の投手コーチ佐藤義則が徹底分析!
【関連記事】プロ野球ドラフト伝説 「外れ1位」から大化けした選手たち

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧