休養明けの大谷翔平が圧巻の31号弾!MLBが「オオタニ・レーザー」と絶賛した弾丸ライナーにファンからは「MVP」の声

タグ: , , , 2022/9/6

(C)Getty Images

 日本の至宝が、目で追えないような“オオタニ・レーザー”の打球を放った。

 現地9月5日(日本時間6日)、エンゼルスの大谷翔平が本拠地エンゼル・スタジアムでのタイガース戦に「3番・DH」で先発出場。前日4日(同5日)のアストロズ戦を完全休養した二刀流は、1打席目に先制点につながる二塁打、2打席目はライトスタンドへ今季31号となる2ランホームランを放った。

【動画】「オオタニ・レーザー」が炸裂!米メディアも驚愕した大谷翔平の”弾丸”31号本塁打の映像はこちら






 初回、2番打者のマイク・トラウトがヒットで出塁すると、続く大谷がライトへ二塁打を放ち、チャンスを演出。後続の打者がタイムリーヒットを放ち、エンゼルスは先制に成功した。

 エンゼルスが2点リードしている状態で迎えた3回裏、2番のトラウトが二塁打を放ちきっかけを作ると、続く大谷が相手左腕タイラー・アレクサンダーの初球を捉え、ライトスタンドに本塁打を放ち、チームに追加点をもたらした。あっという間にライトスタンドへ消えていくような強烈な打球だった。

 2打席目に大谷が放った弾丸ライナーの本塁打に対して現地メディアも早速反応。MLB公式Twitterは大谷の打席の動画とともに「ショウヘイ・オオタニ・レーザー」とツイートした。

 この投稿にファンからは「すごい打球音!なんてホームランだ!!」「彼は私たちを驚かせ続けている!」と大谷が放った光のような打球に驚く声や、「彼はこれでエリートピッチャーでもある。誰がこんなことできる?MVPであるべき!」「ジャッジよりオオタニがMVP」とヤンキースのアーロン・ジャッジとのMVP争いに言及するツイートが多く見られた。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「日ハム時代とは違う」中田翔の“進化”した打撃を鶴岡慎也が指摘!4番として「状況に応じた打撃をしている」
【関連記事】大谷翔平の新武器「シンカー」はなぜ打てない?日本一の投手コーチ佐藤義則が徹底分析!
【関連記事】プロ野球ドラフト伝説 「外れ1位」から大化けした選手たち

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧