「明日は必見だ!」大谷翔平、100年ぶりの歴史的登板に米注目!“聖地”での二刀流披露に名将も期待「この場所は特別だ」

タグ: , , 2022/5/5

明日、聖地での歴史的登板を迎える大谷。今季3勝目なるか注目が集まる。(C)Getty Images


 ついに日本の至宝が、聖地で二刀流を披露する。

 現地時間の5月5日(日本時間6日)、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は敵地フェンウェイ・パークで行われるボストン・レッドソックス戦に先発予定。2勝目を挙げた4月27日(日本時間28日)のガーディアンズ戦以来の登板となる。

【関連動画】大谷翔平と澤村拓一の勝負は後者に軍配!「しびれた」「素晴らしい勝負」とファンが熱狂した日本人対決をチェック!

 試合が行われるフェンウェイ・パークと言えば、”元祖二刀流”であるベーブ・ルースがレッドソックス所属時にプレーした“聖地”で、大谷がここでピッチングを披露するのは初になる。また、投手としてだけでなく、打者としても出場が予想され、“リアル二刀流”での登板となれば、およそ100年ぶりの歴史的な出来事だ。

 この登板を前に現地では興奮と期待が高まっている。米日刊紙『Boston Herald』では、「二刀流のスーパースターである現代のベーブ・ルースがフェンウェイ・パークで登板する」と報じており、エンゼルスのジョー・マドン監督の「この場所は特別だ」というコメントも一緒に紹介している。

 さらに、エンゼルスの地元放送局『Bally Sports West』は、「明日、フェンウェイ・パークで投手としてデビューする大谷のピッチングは必見だ」と伝えている。

 5回2失点の好投で2勝目を挙げた前回に続いて、歴史的な登板で3勝目を挙げることができるのか。また、4日の試合では無安打に終わったバッティングの復調にも期待したい。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【写真】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!
【関連記事】エンゼルス・大谷スタメン復帰も「気になる兆候」 注目集める「らしくない姿」とは
【関連記事】「3球も続けて起こるか?」MLB球審の連続“誤審”に非難殺到!「馬鹿げている」「バッターがかわいそう」とファンも憤慨






「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧