大谷翔平、無安打も“レジェンド”との対面に笑顔 記者は「オオタニの喜びと感謝の表情は、信じられないほどだ」

タグ: , , , 2022/6/19

イチロー氏と談笑する大谷。ダブルヘッダーはノーヒットに終わった。(C)Getty Images

 2人の“国宝”の対面に、ファンや記者も続々と反応を示した。

 現地6月18日(日本時間19日)、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は、シアトル・マリナーズとのダブルヘッダーに「3番・DH」で出場。両試合とも快音を響かせることができず、計9打席無安打に終わった。それでもエンゼルスは、主砲マイク・トラウトが19、20号本塁打を放つ活躍などもあり、マリナーズ相手に2連勝した。

【画像】日本が誇る2人の“スーパースター”!エンゼルスが公開した大谷翔平とイチロー氏の2ショットはこちら






 この日の大谷はバットで貢献することができなかったが、試合前にはあの“レジェンド”との嬉しい対面の瞬間があった。歴代最多となる日米通算4367安打を放ち、現在はマリナーズの球団会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏だ。試合前のアップ中、大谷がイチロー氏の下へ駆け寄り、挨拶と数分間笑顔で談笑する姿が見られた。

 日本が誇る2人の“スーパースター”のツーショットに現地メディア、記者もTwitterで反応。エンゼルスの球団公式Twitterは、大谷がイチロー氏に挨拶をしている画像と共に日本語で「レジェンド」と投稿。また、米スポーツ専門局『FOXスポーツ』アナリストのベン・バーランダー氏は2人の姿に「オオタニショウヘイの純粋な喜びと感謝の表情は、信じられないほどだ」とツイートした。メジャーリーグの偉大な先輩であるイチロー氏との談笑風景は、大谷にとって幸せな時間に見えたようだ。コメント欄では「2人の人間国宝」「オオタニがイチロー氏と会って子供のような表情をしている」といったツイートで溢れ、スーパースターのツーショットで興奮しているファンが多々見られた。

 本日は無安打に終わった大谷だが、次戦以降は彼らしい力強い打撃とイチロー氏のような安打量産に期待したい。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【関連記事】「4番の差がゲーム差に出ている」巨人・岡本和に厳しい目が向けられる「あの理由」とは
【関連記事】由伸ノーノーで今季もう4度目…佐々木朗希の完全試合の価値どうなる?
【PHOTO】投打で躍動!MLB2022シーズンでさらなる高みを目指す大谷翔平を特集!

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧