昭和の怪物・江川卓氏が期待する前人未踏の”大谷伝説”とは?一方で「それは絶対反対です」と提言も

タグ: , , , 2022/12/10

(C)Getty Images

 ”昭和の怪物”が今シーズンのエンゼルス・大谷翔平について言及した。

 12月6日、MLBはファン投票などで選出される「オールMLB」を発表。エンゼルスの大谷翔平は、自身では2年連続となる先発投手と指名打者の2部門で選出された。

【関連記事】原巨人 現役ドラフトで「オコエ獲得」の衝撃 早くもささやかれる「不安材料」とは






 今季の大谷は、投手として15勝9敗、防御率2・23、219奪三振。打者としては、打率・273、34本塁打、95打点、出塁率・356、長打率・519、OPS・875の成績をマークした。チームのプレーオフ進出は実現しなかったが、今季の大谷も驚異的な活躍で、世界中の野球ファンを沸かせた。

 元巨人のエースで”昭和の怪物”と呼ばれた江川卓氏が、中日のエースとして活躍した川上憲伸氏のYouTubeチャンネル「川上憲伸のカットボールチャンネル」に出演し、大谷について言及した。

 江川氏は、今季の大谷の活躍ぶりについて聞かれると、「今シーズン初めて規定投球回の162イニングと規定打席を超えて、ようやく彼の頭の中ではスタートラインに立てたんじゃないかなと思っています」と、自らの見解を語った。今季の大谷は、史上初となる規定投球回と規定打席の「W規定」を達成するなど、二刀流として前人未到の成績を残した。しかし、江川氏は”大谷伝説”の始まりに過ぎないと話す。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧