「絶対またリベンジします!」格闘家の白鳥大珠が噂のハイブリッドトレーニングに挑戦!

タグ: , , , , , , 2022/3/31

 格闘家の白鳥大珠(26)がトレーニング・ブランド『SIXPAD(シックスパッド)』が展開する先進のEMS(筋電気刺激)オンラインジム「SIXPAD HOME GYM(シックスパッド ホームジム)」で展開するトレーニングコンテンツのひとつ、バイクレッスン「レース」のライブ配信に参加した。

・今すぐ読みたい→
【RISE】天心のRISEラストマッチに関して同僚・白鳥が激白! 「天心のセコンドは朝倉未来? 話題性を取ったんじゃないですか」 https://cocokara-next.com/athlete_celeb/tenshinnasukawa-rise-last-match-02/



 以前に白鳥は格闘家・浅倉カンナとのYouTubeのコラボ企画で同コンテンツを体験したことはあったというが、今回はウェイバー(インストラクター)がついて、がっちり「本気モード」で挑んだ。

 同プログラムはEMS(筋電気刺激)を流しながらバイクの有酸素運動を同時に行うことで、短時間・高効率のトレーニングを可能としたもの。「やるからには頂点を目指します」と意気込んでスタート。今回参加したバイクレッスンは、ライブ配信に参加している全国の会員と、トレーニングゲージをランキング制度で競うことができる。トレーニングゲージは「EMSのレベル」「バイクの負荷」「バイクの回転数」の3つから算出され、総合して数値が1番高い人がトップとなる。

 まず白鳥はEMSレベルを「10」からスタート。立ちこぎから始まったが、早速ウェイバー(インストラクター)のKIYOKAさんから「身体のフォームがきれい!」と絶賛された。同コンテンツでは、いかにバイクに自身の身体の力を伝えていくかも大事となる。中でも立ちこぎでは体幹が重要とあって、バイクに向かうフォームがしっかりできていたことで白鳥の数値はぐんぐん上がっていく。





 しかし、上には上がいた。同プログラムはランキング制度でレースに参加している人の順位や、トレーニングゲージが常に表示されている仕組みとなっているが、挑戦している人の中には「もう自分の倍以上のトレーニングゲージの人がいる!」と白鳥からは驚きの声も漏れた。プログラムが進む内にどんどん汗が吹き出ていく。思わず「これ、キッツイ!」と声が漏れたほど。

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【関西ダービー観戦イベント@6/10オリックスvs阪神】YouTuber『Bモレル』と日本一の投手コーチ『佐藤義則』が全力でファンと交流!野球観戦バー「サークルチェンジ」と「CoCoKARAnextオンライン野球居酒屋」が共同でリアル&オンライン野球イベントを開催!

野球観戦バー「サークルチェンジ」で人気YouTuber「Bモレル」さんとダルビッシュ、マー君を育てた日本一の投手コーチ「佐藤義則」さんがファンの方とお酒を飲みながらオリックスvs阪神戦をその場で解説しながら楽しく観戦! 飲み放題付きチケットだからとってもお得!2人と一緒にお酒を飲みながら大いに盛りがろう! お店に来れない人のためにこちらの模様をZOOMでも生配信!お店で一緒に観てる感覚がお家でも味わえる! またオンラインで参加の方限定で直接会話ができて二人のサインももらえるチケットも販売中!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧