ヤクルト快進撃の源は「フェラーリ」ポーズ? サイクル男・塩見が有力証言

タグ: , , 2021/9/19

 ヤクルト・塩見泰隆外野手(28)が18日の巨人戦(東京ドーム)でサイクル安打を達成した。

 初回、右前打で出塁すると3回先頭で迎えた第2打席は、一瞬ホームランかとも思えた右中間フェンス最上部直撃の三塁打をマーク。さらに4回一死一、二塁の第3打席では、メルセデスの甘く入ったスライダーを捉え、右翼席へアーチをかけ、12号3ランを放った。そして記録がかかった、6回1死の第4打席では左翼線へ二塁打をきっちりマーク。至上71人目、76度目のサイクル安打を達成した。今シーズンは8月25日にDeNA・牧も達成している。

・今すぐ読みたい→
ヤクルト・奥川 急浮上!「新人王獲得の条件」とは https://cocokara-next.com/athlete_celeb/central-league-rookie-king-02/


●9/26(日)巨人vs阪神戦 巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんとオンライン酒飲み観戦!



 
  人生初のサイクル安打に「相当嬉しかった」と顔をほころばせる塩見。今季は1番打者として定着。以前から走攻守そろった選手として期待を集めていたが、ここにきて一気に花開いた。

 またこの偉業達成で全国の注目を集めたのが「フェラーリポーズ」だった。これは今季のヤクルトが得点時に行うハイタッチの代わりに行っているもので、以前からヤクルトファンの間では知られていた。両こぶしを招き猫のように掲げているポーズで、この発案者が塩見だった。今では首脳陣含め、ベンチで迎えるメンバー全員で行う「必勝ポーズ」となっているが、この日は発案者の塩見が大活躍で何度となくNHKの中継画面に映ったことで「あのポーズは何?」とSNS上で話題沸騰となったのだ。





「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧