「応援してくださった皆さまへ 」羽生結弦が”329文字”に込めた感謝の想い「まだ終わりではないですが、まずは一区切りとして」

タグ: , , 2022/7/21

これから羽生はプロのアスリートとして、どんなエンターテイメントを提供してくれるのか楽しみだ。(C)Getty Images

 プロ転向を表明した羽生結弦が7月21日、日本スケート連盟を通してコメントを発表。「応援してくださった皆さまへ 」と題した329文字のメッセージには、感謝の気持ちが溢れていた。

【動画】羽生結弦の感動の演技をもう一度!ISUが公開した2014年世界選手権の「ロミオ&ジュリエット」はこちら

「今まで大変お世話になりました」と書き出した羽生は、続けて「これまで、皆さまに大切にしていただいたおかげで、こうして競技生活をしっかりと送ることができました。僕は10歳から海外の競技会に出場してまいりましたが、様々なところに行けたおかげで、人生が豊かになりましたし、競技活動をとおして色々と勉強してこられたと思っております」と競技者としてのキャリアを総括。さらに、「今まで競技生活を支えてくださった皆さまには、本当に、感謝してもしきれません。まだ終わりではないですが、まずは一区切りとして、これまでたくさんのご支援をいただき、ありがとうございました」と感謝を述べた。

 決意表明会見でも口にしていたように、競技者としてのキャリアに終止符を打ったことへの寂しさはない。それよりも羽生は、プロのアスリートとしての可能性を楽しみにしているようだ。

「これからも、さらに進化できるよう、成長できるよう、限界に挑み続けたいと思います。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。羽生結弦」

 今後は様々な場所や環境で、その美しく力強い演技を見せてくれるだろう。プロとして歩み始めたアイスプリンスから、ますます目が離せない。





[文/構成:ココカラネクスト編集部]

【フォトギャラリー】「虎柄の大胆衣装」や「プリンセスコーデ」に「私服姿」も!世界を魅了するアリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け!
【関連記事】「これを待ってた!」ザギトワ、ビーチで披露した”透け感あふれる白シャツ姿”が「可愛すぎる」と話題!
【関連記事】阪神サトテル 「かばいきれない」首脳陣を激怒させた「あの悪癖」とは

「アスリート/セレブ」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧