ゴルフが変わる!シニアでもできるバランストレーニング

タグ: , , 2024/5/16

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 トータルゴルフフィットネス トレーナーの小林です。

100歳でもゴルフ応援プロジェクト、今回のテーマは前回に続き『バランス力』について解説をさせて頂きます。

前回はバランス力の中の「静的バランス」についてご紹介をさせて頂きました。

静的バランスとは、座ったり立っている姿勢を崩さずに保つ能力のことを言い、ゴルフの動きに例えると、アドレスの姿勢を保つことや、フィニッシュをバランスよく保つ場面に使われる能力です。

今回はバランス能力の中でも『動的バランス』についてご紹介をさせて頂きます。

動画にて動的バランスについて説明をしていますので併せてご覧ください。

【関連記事】ゴルフスイングの勘違い~起き上がりと体重移動~





動的バランスとは、動きの中でバランスを保つ能力のことを言い、ゴルフ中ではスイングの一連の動作の中で常に必要とされる能力になります。
風の強い日や傾斜からのショットではさらにバランス能力が必要になります。
様々な条件の中で必要とされるバランス能力なので、しっかりと高めておくことが重要です。

それでは動的バランス能力を高めるエクササイズのご紹介をさせて頂きます。

1つ目のエクササイズは片脚でバランスをとりながら前後の動きを行っていきます。

1.片足立ちになります
2.軸足にしっかりと体重を乗せたまま、身体を前に倒します
3.最初の姿勢に戻ります
4.左右10回行ってください

★ポイント
・骨盤が開かないように注意して実施します

「フィットネス」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧