東洋医学的にみる「腰椎椎間板ヘルニア」の原因と対策

タグ: , , 2021/7/13

そして、「陰性」に傾いて起こっている場合ですが、これは多くの場合、「極陰性」の「砂糖」を制限すると症状が変化してゆくことが多いです。ただ、単純に砂糖がダメ、という話ではなくて、現実はかなり複雑な状況であることが普通なので、砂糖が原因かも知れないから制限するという話は、臨床では私はあまりしません。砂糖などの極陰性の摂取が原因の一つであるのは、少なくないのですが、甘いものを食べることでストレスを緩和している人も多いのも事実で、このバランスの問題は簡単には解決しないので、ある程度、鍼灸治療が進んで、患者さんも、私も、状況が理解出来たら話すことが多いです。

ちなみに、当院は急性期の腰痛は得意なので、椎間板ヘルニアの状況が悪くなければ、どうにかなりますが、一般的には、椎間板ヘルニアの状況が軽度ではなかった場合、少なくとも二週間は必要です。





[文:蓬松(ほうしょう)鍼灸治療院 http://houshou-hari.com/]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
左のお尻から太もも裏への痛み・・・これってどんな症状? ​https://cocokara-next.com/fitness/pain-from-left-hip-to-back-of-thigh/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧