インフルエンザ対策に湿度も大切?

タグ: , , , 2021/12/21

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 まだまだ新型コロナウイルスの感染終息が見えない中、インフルエンザが流行し始める冬がやってきました。

新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスが重複感染すると肺炎が重症化、長期化する可能性があると言われています。


健康に今年の冬を乗り越えるために、ワクチン接種や手洗いうがいに加えて、湿度に関しても再確認してみてはいかがでしょうか。

インフルエンザを予防するためには、インフルエンザウイルスが活動しにくい環境を作ることが大切です。

室内の空気が乾燥しないように、室内の温度は20~25℃、湿度は50~60%程度に保つと良いと言われています。

・今すぐ読みたい→
医師が実践!ウイルスから身を守るための10箇条 https://cocokara-next.com/fitness/protect-yourself-from-viruses/





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧